『旦那もう無理かも』普段からそんなに夫婦仲はよくありません。

海外在住でアラフォー夫婦、小学生の子どもが2人います。

共働きのため、子供たちは夏休み中は私の実家行って、日本の学校へ通っています。

普段からそんなに夫婦仲はよくありません。

 

夫はとても細かい人で、私は大雑把のため夫はそれがとても気に入らないみたいです。

口うるさいので、かなり私も嫌気がさしていました。

 

子供たちが帰国後、しばらくは夫婦ふたりでなんとか生活していたのですが、とうとう昨日、夫がキレてしまいました。

 

原因はとても些細で、私としてはどうでもないようなことでしたが、夫はそれが許せなかったみたいで、夕食時にちゃぶ台のように机をひっくり返して、子どもが不在のため、それから歯止めがきかなくなり、馬乗りになって私を殴ってきたのです。

 

私はもともと負けん気が強く、日頃の不満が溜まっていたので、私は反撃しました。

しかし、もちろん力で勝てるわけがなく、情けなく思い、これからどうしたらいいのかわからずにずっと泣いていたら、夫が出て行きました。

 

夫は今日から1週間出張です。

本当にこれからどうしていけばいいのかがわかりません。

 

しばらく別居して、今後のことをお互い考えた方がいいとは思いますが、そんなことも怖くて言い出せないのです。

 

子供たちのことを考えると、離婚するのもベストではないような気がしています。

 

夫に対しては、愛情はもうないと思います。

 

本当にどうしたらいいのかわかりません。

もう夫が帰ってきてほしくないです。

子供たちと3人で穏やかに生活がしたいです。

 

とてもつらいです。

 

夫が出張から帰ってくるまでに頭を整理しておかなくてはいけません。

しかし、どうすることがベストなのか、どうやって夫に話せばいいのか、頭が考えることを拒絶しているのです。

 

支離滅裂で申し訳ないのですが、助けてください。

 

回答1

 

子供のために離婚をしたくないという人がよくいますが、普段から夫婦仲がよくなくて、殴り合う夫婦の子供は不幸です。

 

離婚に向けて早く進めていったほうがいいでしょうね。

勇気を出して頑張ってください。

 

回答2

 

夫婦仲がよくない、片方が細かい、片方が大雑把だからという理由で暴力沙汰になってしまったら、もう完全に破綻しています。

 

今は混乱もあると思いますが、落ち着いて客観的に状況をみてくださいね。

 

例えば、母親や姉妹、親友など、もしあなたの大切な人がご主人から殴られていたら修復を勧めるでしょうか?NOですよね?

 

あなたが直感で感じている「もう帰ってきてほしくない。子供たちと3人で穏やかに生活がしたい。つらい。」

これがあなたの本心です。

 

子供たちのことを思って離婚をすることがベストでないと考える。

これは明らかな間違いですよ。

 

あなたは、片親家庭になることを心配しているのかもしれませんが、最も子供を傷つけ歪ませてしまうのは、不仲な両親の元で育ち、特に母親が不幸で我慢を強いられている状況の家庭であり、片親家庭ではないのです。

 

ご主人が不在ということは、大変幸運ですよ。

まずはゆっくりでいいので、落ち着いてくださいね。

 

この一件は、宇宙からあなたに時が来たことを告げています。

 

大丈夫です。

 

まずは落ち着いて、しっかりと状況を確認してみましょう。

 

今、前に進むときですよ。 

 

回答3

 

それはDVでしょう。

 

専門的な機関や弁護士などに相談することをおすすめします。

 

子供たちを安全な場所へ避難させて、あなた自身も逃げられる実家や親戚の家、友人の家などを確保しておいてくださいね。

 

ご主人の暴力は普通ではありません。

性格が不一致なのは、どの夫婦にもあることです。

あなたのせいではないのです。

 

回答4

 

夏休みの間に日本の学校に通っているという意味がよくわからないですが。

 

ご主人は海外の方なのでしょうか?それとも日本人ですか?

それによって、これから子供をどうするのかが違ってくるのではありませんか?

 

殴られたと言うことですので、とにかく病院で診断書を書いてもらってきてください。

荷物をすぐに用意して、一時的にでも避難をした方がいいでしょう。

 

実家に連絡をして、これからの相談をするなり、とにかく味方になってくれそうな人と連絡をとりましょう。

 

まずは行動ですよ!

 

回答5

 

人にまたがって殴る部分は、頭や顔。

 

当たり所が悪ければ死にますよ。

馬乗りになる=抵抗できないようするということも忘れないでください。

 

ご主人から、あなたが死んでもいい、消えてほしいと思われていた事実があるため、結婚生活の継続はできないでしょう。

 

あなたは反撃したとのことで、ご主人のダメージは見えないですが、とにかく現在殴られた箇所でも写真に撮って、暴力された証拠を残してはいかがですか?

 

回答6

 

子供のためと言う人が、子供のことを一番考えていない場合がありますよね。

そのような、いつ両親が被害者と加害者になるかわからない家庭など怖いですよ。

早く離れてほしいものです。

 

回答7

 

ご主人は外国人ですか?

机をひっくり返して馬乗りになって殴るなど、終わってません?

 

顔、腫れあがったのではありませんか?

女にキレて力まかせに殴る男って、これからも恐ろしくて一緒に暮らせないと思いますが。

 

人は変化することに対して、慣れた環境が良くも悪くも臆病や不安を感じさせるらしいので、その程度ではないでしょうか?

 

ただ、外国人と結婚していたら、離婚後の子供の問題が非常にシビアになりますよね。

 

日本人の方であれば、助けてというほどでもないような気がします。

まだ条件的にはマシですね。

コメント